ライター紹介

朝ドラ子

朝ドラ子

朝ドラが大好きな主婦。なぜ奥様(女子)たちは、朝ドラの虜になるのか…ヒロインか、ショートストーリーという枠か、朝だからなのか、ディーン・フジオカか…1週間を現在放送中の朝ドラをリアルタイムでまとめて行きます!<毎週・月曜更新>

朝ドラ子の投稿記事
朝ドラ『ひよっこ』第8週/朝からテンションダウン!? 有村架純の水着姿見られずガッカリする人が続出! 
Read More

朝ドラ『ひよっこ』第8週/朝からテンションダウン!? 有村架純の水着姿見られずガッカリする人が続出! 

忙しくて朝ドラが見られない人にも、すでにどっぷりハマっている皆さんにも、一週間を振り返りながら“押さえるべきポイント”を紹介する本講座。先週は、お盆休みに海水浴へ行くという展開から、みね子(有村架純)をはじめ、乙女寮の女子たちが百貨店で水着を購入。キャッキャキャッキャとはしゃぐ乙女たちの姿に、男性視聴者が「まさか…」と淡い期待を抱くも、やっぱり水着シーンはなく(当然といえば当然)、ネット上では落胆する声が目立った。   ◆第8週あらすじ上京して4ヶ月、お盆休みも東京に残ることを決めたみね子(有村架純)は、同じく寮に残る仲間たちと海へ行くことになるが、奥茨城の家族を思うと、自分だけ楽しい思いをすることが後ろめたい。季節が秋になると、会社から給料の減額を告げられる。しかし、仕送りの額を減らすわけにはいかず、みね子の生活は苦しくなる。そんななか、実(沢村一樹)を捜してくれていた警察官の綿引(竜星涼)が突然田舎に帰ることになり…

コラム ドラマ

朝ドラ『ひよっこ』第8週/朝からテンションダウン!? 有村架純の水着姿見られずガッカリする人が続出! 

コラム ドラマ
朝ドラ『ひよっこ』第7週/心優しい次男坊・泉澤祐希の台詞が男前すぎ! 三男に愛される時子(佐久間由衣)がうらやましい!?
Read More

朝ドラ『ひよっこ』第7週/心優しい次男坊・泉澤祐希の台詞が男前すぎ! 三男に愛される時子(佐久間由衣)がうらやましい!?

忙しくて朝ドラが見られない人にも、すでにどっぷりハマっている皆さんにも、一週間を振り返りながら“押さえるべきポイント”を紹介する本講座。先週は、ついに女優への第一歩を踏み出した時子がオーディションで落選。それを機に、仲良し3人組が再会するという嬉しい展開に。久しぶりの3ショットに奥茨城での日々を思い出し、なんだかほっこり。   ◆第7週あらすじみね子(有村架純)は綿引(竜星涼)と一緒に実(沢村一樹)が目撃された場所へ行ってみるが、手がかりは見つからない。一方、時子は念願だったテレビのオーディションを受けるも、緊張のあまり失敗。不合格となり、落ち込んでしまう。みね子はそんな時子を励まそうと三男(泉澤祐希)に声をかけ、3人は久しぶりに再会。そして、「女優あきらめろ。んで、オレの嫁さんになれ!」――三男のその言葉に反発した時子は、俄然やる気を取り戻す。   「めそめそしてっど、嫁さんにすっぞ、分かったか!」 三男~…

コラム ドラマ

朝ドラ『ひよっこ』第7週/心優しい次男坊・泉澤祐希の台詞が男前すぎ! 三男に愛される時子(佐久間由衣)がうらやましい!?

コラム ドラマ
朝ドラ『ひよっこ』第6週/佐々木蔵之介の手料理というだけで食べたくなる『すずふり亭』の料理
Read More

朝ドラ『ひよっこ』第6週/佐々木蔵之介の手料理というだけで食べたくなる『すずふり亭』の料理

忙しくて朝ドラが見られない人にも、すでにどっぷりハマっている皆さんにも、一週間を振り返りながら“押さえるべきポイント”を紹介する本講座。先週は、朝ドラ『あまちゃん』(2013年前期・NHK)以来となる、有村架純と宮本信子の共演が話題に。『あまちゃん』出演後に大ブレイク、ついには朝ドラのヒロインにまで上り詰めた有村の成長ぶりに、夏ばっぱ(宮本)も思わず「じぇじぇじぇ!?」。   ◆第6週あらすじ上京して一週間、みね子(有村架純)たちが、課外活動のコーラスを楽しんでいると、綿引(竜星涼)が飛び込んでくる。実(沢村一樹)を見かけた人に会ったという。父が生きていることに安堵するみね子だったが、だとしたらなぜ連絡してこないのか…かえって不安が募る。しばらくして、初めての給料をもらったみね子は、『すずふり亭』へ。鈴子(宮本信子)たちの優しさに触れ、省吾(佐々木蔵之介)が作った料理の味に感動したみね子は、仕事を頑張って、いつか店で一…

コラム ドラマ

朝ドラ『ひよっこ』第6週/佐々木蔵之介の手料理というだけで食べたくなる『すずふり亭』の料理

コラム ドラマ
朝ドラ『ひよっこ』第5週/まるで女子校!? 有村架純イチオシの乙女寮が快適で楽しそう♪
Read More

朝ドラ『ひよっこ』第5週/まるで女子校!? 有村架純イチオシの乙女寮が快適で楽しそう♪

忙しくて朝ドラが見られない人にも、すでにどっぷりハマっている皆さんにも、一週間を振り返りながら“押さえるべきポイント”を紹介する本講座。先週から、物語はいよいよ東京編。みね子(有村架純)と時子(佐久間由衣)の同僚役として加わった新たなキャストが早速話題になるなど、ここにきて注目度も急上昇!?   ◆第5週あらすじ上野駅に到着したみね子・時子・澄子(松本穂香)は、同じ工場で働く豊子(藤野涼子)と出会い、早速、就職先の女子寮へ。待っていたのは、寮長で同部屋の幸子(小島藤子)、優子(八木優希)をはじめ、同僚たちからの熱い歓迎だった。ところが翌日から始まった作業では、不器用なみね子が何度もベルトコンベヤーを止めてしまい、工場内はピリピリムードに。それでも、仲間たちの助けや舎監の愛子(和久井映見)の励ましで、みね子は何とか仕事をこなせるようになる。そして迎えた初めての休日、赤坂の『すずふり亭』を訪ねようとしていたみね子を綿引(竜…

コラム ドラマ

朝ドラ『ひよっこ』第5週/まるで女子校!? 有村架純イチオシの乙女寮が快適で楽しそう♪

コラム ドラマ
朝ドラ『ひよっこ』第4週/茨城編ラストを飾った木村佳乃・羽田美智子・柴田理恵の友情がアツイ!絆の深さは子供たち以上!?
Read More

朝ドラ『ひよっこ』第4週/茨城編ラストを飾った木村佳乃・羽田美智子・柴田理恵の友情がアツイ!絆の深さは子供たち以上!?

忙しくて朝ドラが見られない人にも、すでにどっぷりハマっている皆さんにも、一週間を振り返りながら“押さえるべきポイント”を紹介する本講座。先週は、東京行きを決意したみね子(有村架純)の涙に、『あさイチ』(NHK)の有働アナが久々のもらい泣き。「朝からみんながメイク崩れする…」というコメントに、「ホントだよねぇ」と目頭をおさえながら共感するも、隣にイノッチ(井ノ原快彦/V6)のようにハンカチを差し出してくれる素敵な殿方の姿はなく……。   ◆第4週あらすじ父の実(沢村一樹)が帰ってくると約束した大晦日、みね子たちはバス停で父の帰りを待つが、結局、実は帰って来なかった。年が明け、東京へ行くことを決めたみね子のために、担任の田神(津田寛治)は就職先を探して奔走。就職の時期はとっくに過ぎていたため難しいと思われたが、偶然にも時子(佐久間由衣)と同じラジオ工場に欠員が出て、無事就職が決まる。そして、卒業式を終えたみね子・時子・三男…

コラム ドラマ

朝ドラ『ひよっこ』第4週/茨城編ラストを飾った木村佳乃・羽田美智子・柴田理恵の友情がアツイ!絆の深さは子供たち以上!?

コラム ドラマ
朝ドラ『ひよっこ』第3週/竜星涼と磯村勇斗が視聴率上昇のカギ!? 特撮シリーズ出身のイケメン俳優に期待!
Read More

朝ドラ『ひよっこ』第3週/竜星涼と磯村勇斗が視聴率上昇のカギ!? 特撮シリーズ出身のイケメン俳優に期待!

忙しくて朝ドラが見られない人にも、すでにどっぷりハマっている皆さんにも、一週間を振り返りながら“押さえるべきポイント”を紹介する本講座。先週は、時子役の佐久間由衣が結婚準備情報誌『ゼクシィ』の10代目CMガールに抜擢されたことが話題に。劇中では、東京で女優になることを夢見ているという役どころだけに、画面に時子の母・君子(羽田美智子)が映ると、すっかりママ友気分で「いやぁ、娘さんホントよがったねぇ」と言いたくなっちゃったりして…。   ◆第3週あらすじ美代子(木村佳乃)から、実(沢村一樹)の行方が分からないと聞いたみね子(有村架純)はショックを受けるが、2人は正月に帰るという実の言葉を信じて待つことに。そんななか、東京オリンピックにあわせて奥茨城村でも聖火リレーが行われることになり、アンカーに選ばれたみね子は実への思いを胸に懸命に走る。そして、もし正月に実が帰ってこなかったら、自分が父に代わって東京で働こうと決意する。 …

コラム ドラマ

朝ドラ『ひよっこ』第3週/竜星涼と磯村勇斗が視聴率上昇のカギ!? 特撮シリーズ出身のイケメン俳優に期待!

コラム ドラマ
朝ドラ『ひよっこ』第2週/沢村一樹・木村佳乃のラブラブ夫婦に、世の主婦が羨望のまなざし!?
Read More

朝ドラ『ひよっこ』第2週/沢村一樹・木村佳乃のラブラブ夫婦に、世の主婦が羨望のまなざし!?

忙しくて朝ドラが見られない人にも、すでにどっぷりハマっている皆さんにも、一週間を振り返りながら“押さえるべきポイント”を紹介する本講座。先週は、夫の失踪に打ちひしがれる妻を木村佳乃が好演。ちょうど一年前、『僕のヤバイ妻』(カンテレ・フジテレビ系)で、目的のためなら手段を選ばない恐ろしい妻を怪演して話題になっただけに、同じ“妻”でもこうも違うものかと、その高い演技力に改めて驚かされた。   ◆第2週あらすじ実(沢村一樹)が東京へ戻ってしばらくすると、三男(泉澤祐希)が東京オリンピックの聖火リレーにあわせて、村でも聖火リレーをやろうと言い出し、みね子(有村架純)、時子(佐久間由衣)、三男の3人は何とか村の協力を得ようと奔走する。その頃、矢田部家では、実宛て郵便物が“宛先不明”で戻ってきたことに美代子(木村佳乃)が不安を募らせていた。宿舎に問い合わせると、実は荷物を置いたまま姿を消したという。美代子は慌てて東京へ向かうが、手…

コラム ドラマ

朝ドラ『ひよっこ』第2週/沢村一樹・木村佳乃のラブラブ夫婦に、世の主婦が羨望のまなざし!?

コラム ドラマ
朝ドラ『ひよっこ』第1週/5キロ太って正解!? ヒロイン有村架純の日焼けしたぽっちゃり顔が可愛すぎる!
Read More

朝ドラ『ひよっこ』第1週/5キロ太って正解!? ヒロイン有村架純の日焼けしたぽっちゃり顔が可愛すぎる!

忙しくて朝ドラが見られない人にも、すでにどっぷりハマっている皆さんにも、一週間を振り返りながら“押さえるべきポイント”を紹介する本講座。先週から、脚本家・岡田惠和の朝ドラ3作目となる『ひよっこ』がスタート。初回視聴率は19.5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と、『あまちゃん』(2013年前期)以来、8作連続で記録していた初回20%超えにはわずかに届かなかったものの、その評判は上々なようで……。   ◆第1週あらすじ昭和39年、茨城県の北西部・奥茨城に住む高校3年生の谷田部みね子(有村架純)は、稼業の農業を手伝いながら、母・美代子(木村佳乃)と祖父・茂(古谷一行)、そして妹や弟とともに仲良く暮らしていた。そんなある日、出稼ぎで東京に行っていた父・実(沢村一樹)が、稲刈りのために帰ってくる。手土産のポークかつサンドに舌鼓を打ちながら、久々の一家団欒に喜びを隠しきれないみね子。翌日には、実の弟・宗男(峯田和伸)や、近所に住…

コラム ドラマ

朝ドラ『ひよっこ』第1週/5キロ太って正解!? ヒロイン有村架純の日焼けしたぽっちゃり顔が可愛すぎる!

コラム ドラマ
朝ドラ『べっぴんさん』第26週/“思っていたのと違う”ことの連続『べっぴんさん』とは何だったのか、総まとめ
Read More

朝ドラ『べっぴんさん』第26週/“思っていたのと違う”ことの連続『べっぴんさん』とは何だったのか、総まとめ

忙しくて朝ドラが見られない人にも、すでにどっぷりハマっている皆さんにも、一週間を振り返りながら“押さえるべきポイント”を紹介する本講座。先週の放送をもって、ついに終わりを迎えた『べっぴんさん』。主要キャストのみんなが最後はすっかり“おじいちゃん”“おばあちゃん”になっていたけれど(※中の人は20代・30代)、誰一人として欠けることなく、ほのぼのして終わるあたりが、最後まで“らしい”印象だった。 ◆第26週あらすじ昭和59年3月、すみれ(芳根京子)は月に一回キアリスに出勤し、紀夫(永山絢斗)は趣味のカメラ片手に悠々自適の隠居生活を送っていた。キアリスは創業35周年を迎え、新たに健太郎(古川雄輝)が社長に就任。時代の移り変わりとともに、すみれや紀夫は自分たちの人生に終わりが近づいていることを感じるが、それでもなお、すみれ、君枝(土村芳)、良子(百田夏菜子)、明美(谷村美月)の関係は変わることなく、4人は今日も“べっぴん”作りを楽しん…

コラム ドラマ

朝ドラ『べっぴんさん』第26週/“思っていたのと違う”ことの連続『べっぴんさん』とは何だったのか、総まとめ

コラム ドラマ
朝ドラ『べっぴんさん』第25週/松下優也のプロポーズに対する谷村美月の返事が男前すぎる! 日本中が栄輔と明美を祝福
Read More

朝ドラ『べっぴんさん』第25週/松下優也のプロポーズに対する谷村美月の返事が男前すぎる! 日本中が栄輔と明美を祝福

忙しくて朝ドラが見られない人にも、すでにどっぷりハマっている皆さんにも、一週間を振り返りながら“押さえるべきポイント”を紹介する本講座。先週は、ついにキアリスの創業者であるすみれ(芳根京子)たちが引退。それぞれの夫婦が戦後の苦しかった時代を振り返りながら、お互いにこれまでのことを感謝し、楽しい老後へ思いを馳せる描写が、とても美しく心温まる展開だった。 ◆第25週あらすじすみれたちは東京・銀座の空きビルを借り、キアリスのワンダーランドを作ろうと夢見ていたが、資金繰りの目途が立たずに断念。その一方で、健太郎(古川雄輝)をはじめとする次世代の社員に自分たちの思いが伝わっていることを確信し、ついに引退を決める。退社後、悠々自適な毎日を送るすみれたちだったが、ある日、かつて店頭に飾ってあったワンピースをプレゼントした美幸(星野真里)が訪ねてきて、ワンピースを娘のサイズを直してほしいと頼まれる。それをきっかけに、すみれたちは“お直し部”とい…

コラム ドラマ

朝ドラ『べっぴんさん』第25週/松下優也のプロポーズに対する谷村美月の返事が男前すぎる! 日本中が栄輔と明美を祝福

コラム ドラマ
朝ドラ『べっぴんさん』第24週/芳根京子と永山絢斗の”ほっこり愛”もいいけれど…松下優也と谷村美月の”大人の恋”にも期待!
Read More

朝ドラ『べっぴんさん』第24週/芳根京子と永山絢斗の”ほっこり愛”もいいけれど…松下優也と谷村美月の”大人の恋”にも期待!

忙しくて朝ドラが見られない人にも、すでにどっぷりハマっている皆さんにも、一週間を振り返りながら“押さえるべきポイント”を紹介する本講座。先週は、ひょんなことから以前作った“キアリスガイド”を映画化することになり、そのキャメラマン(カメラマン)役で上地雄輔が登場。相変わらずまじめ~な物語にコミカルな要素が加わり、クスッと笑えるシーンも盛りだくさんだった。 ◆第24週あらすじ栄輔(松下優也)が経営するエイスの倒産を受け、紀夫(永山絢斗)は健太郎(古川雄輝)が進めていた事業拡大に慎重な姿勢を見せる。しかし、健太郎は会社の方針に反対。議論が進まないなか、すみれ(芳根京子)の発案でキアリスの映画を作ることが決まる。家も仕事も失って潔(高良健吾)の家に居候していた栄輔もまた、明美(谷村美月)の誘いで手伝うことになり、しばらくして、さくら(井頭愛海)の娘・藍を主役にした映画が完成する。それを見た健太郎は、創業者であるすみれたちの想いを知り、自…

コラム ドラマ

朝ドラ『べっぴんさん』第24週/芳根京子と永山絢斗の”ほっこり愛”もいいけれど…松下優也と谷村美月の”大人の恋”にも期待!

コラム ドラマ
朝ドラ『べっぴんさん』第23週/古川雄輝、まるで母と嫁の間で板挟みになる『渡鬼』の角野卓造!?
Read More

朝ドラ『べっぴんさん』第23週/古川雄輝、まるで母と嫁の間で板挟みになる『渡鬼』の角野卓造!?

忙しくて朝ドラが見られない人にも、すでにどっぷりハマっている皆さんにも、一週間を振り返りながら“押さえるべきポイント”を紹介する本講座。先週の目玉は、何といってもさくら(井頭愛海)と健太郎(古川雄輝)の結婚&すみれ(芳根京子)と紀夫(永山絢斗)にとっての初孫・藍の誕生。孫娘にデレデレの紀夫の可愛らしさもさることながら、母になったことで、さくらがキアリスの理念をようやく理解し、母・すみれの仕事に初めて誇りを抱いたことに思わずうれしくなる展開だった。   ◆第23週あらすじさくらと健太郎が結婚して3年、さくらは妊娠し、開発部長に抜擢された健太郎は、売上を上げるためにキアリスを変えようと奔走する。やがて、2人の間に娘の藍が誕生。一方で、日本はオイルショックで経済が混乱。紀夫は会社のために堅実な道を歩もうとするが、健太郎は今こそビジネスチャンスだと、一人会社の方針に異を唱える。その頃、古門(西岡德馬)に出資を打ち切られたエイス…

コラム ドラマ

朝ドラ『べっぴんさん』第23週/古川雄輝、まるで母と嫁の間で板挟みになる『渡鬼』の角野卓造!?

コラム ドラマ
朝ドラ『べっぴんさん』第22週/井頭愛海と古川雄輝演じる幼馴染カップルが突然の結婚宣言! 結婚を躊躇する今ドキの若者には理解不能!? 
Read More

朝ドラ『べっぴんさん』第22週/井頭愛海と古川雄輝演じる幼馴染カップルが突然の結婚宣言! 結婚を躊躇する今ドキの若者には理解不能!? 

忙しくて朝ドラが見られない人にも、すでにどっぷりハマっている皆さんにも、一週間を振り返りながら“押さえるべきポイント”を紹介する本講座。先週は、ヒロイン・すみれを演じる芳根京子の20歳の誕生日である2月28日に、『べっぴんさん』がクランクアップしたというニュースが飛び込んできた。ドラマ本編でも、さくら(井頭愛海)や健太郎(古川雄輝)ら若い社員への世代交代が進むことを予感させ、少しずつ終わりが見え始めた一週間だった。   ◆第22週あらすじキアリスで働き始めたものの、経営陣の身内とあって同僚から歓迎されないさくらと健太郎。しかし、紀夫(永山絢斗)が一部店舗の運営を若手社員に任せると、健太郎が見事なリーダーシップを発揮し、わだかまりはたちまち消える。そんななか、さくらは大阪万博の衣装作りに奮起するすみれを見て、ようやくキアリスの本質に気付く。すみれたちはそのことを心から喜ぶが、同時に、健太郎とさくらが突然結婚したいと言い出…

コラム ドラマ

朝ドラ『べっぴんさん』第22週/井頭愛海と古川雄輝演じる幼馴染カップルが突然の結婚宣言! 結婚を躊躇する今ドキの若者には理解不能!? 

コラム ドラマ
朝ドラ『べっぴんさん』第21週/井頭愛海の女優人生まで心配になる!? ヒロインの娘・さくらの嫌われっぷりがスゴイ!
Read More

朝ドラ『べっぴんさん』第21週/井頭愛海の女優人生まで心配になる!? ヒロインの娘・さくらの嫌われっぷりがスゴイ!

忙しくて朝ドラが見られない人にも、すでにどっぷりハマっている皆さんにも、一週間を振り返りながら“押さえるべきポイント”を紹介する本講座。先週から、物語の舞台は昭和40年代に突入。日本中が大阪万博で活気づくなか、キアリスからもそろそろ新しい“べっぴん”が誕生するんじゃないかと楽しみにしていたのに、帰ってきたさくら(井頭愛海)がまたしてもよからぬことを……というちょっとガッカリな展開に。   ◆第21週あらすじ 昭和44年4月、創業20周年を迎えたキアリスは社員も大幅に増え、大きな成長を遂げていた。そんななか、すみれ(芳根京子)たちは採用試験を受けにきた学生たちの中に、留学先のアメリカから帰ってきたさくらと健太郎(古川雄輝)の姿を見つけ、驚く。すみれや君枝(土村芳)は身内の採用に猛反対するが、結局、2人は最終試験に合格、翌年の春から晴れて社会人としてキアリスで働くことになる。   前回、大学進学を機に東京へ旅立っ…

コラム ドラマ

朝ドラ『べっぴんさん』第21週/井頭愛海の女優人生まで心配になる!? ヒロインの娘・さくらの嫌われっぷりがスゴイ!

コラム ドラマ
朝ドラ『べっぴんさん』第20週/母・百田夏菜子もノックアウト! “アホ息子“森永悠希が汚名返上した心温まる言葉
Read More

朝ドラ『べっぴんさん』第20週/母・百田夏菜子もノックアウト! “アホ息子“森永悠希が汚名返上した心温まる言葉

忙しくて朝ドラが見られない人にも、すでにどっぷりハマっている皆さんにも、一週間を振り返りながら“押さえるべきポイント”を紹介する本講座。先週は、タケちゃん(中島広稀)のお見合い話にさくら(井頭愛海)たちの進学など、とにかく明るい話題が盛りだくさん。こんなに前向きな展開は一体、いつぶり!? やっぱり朝ドラはこうでなくちゃ!   ◆第20週あらすじ昭和37年6月、さくら(井頭愛海)は東京の美術大学を目指すことを決め、龍一(森永悠希)は大学を辞めて世界を旅したいと両親に想いを告白。健太郎(古川雄輝)も、家族が望む関西の大学ではなく、自分が希望していた東京の大学を目指すことになる。そして翌年の春、無事に合格したさくらたちは神戸を出て東京へ。さらに、喜代(宮田圭子)も忠一郎(曽我廼家文童)と2人で余生を楽しむための旅に出る。   「私は、もらった人が心から喜んでくれるような、思いを伝えられるような、そういう“べっぴん”…

コラム ドラマ

朝ドラ『べっぴんさん』第20週/母・百田夏菜子もノックアウト! “アホ息子“森永悠希が汚名返上した心温まる言葉

コラム ドラマ
朝ドラ『べっぴんさん』第19週/娘・井頭愛海を溺愛する永山絢斗パパに胸キュン
Read More

朝ドラ『べっぴんさん』第19週/娘・井頭愛海を溺愛する永山絢斗パパに胸キュン

忙しくて朝ドラが見られない人にも、すでにどっぷりハマっている皆さんにも、一週間を振り返りながら“押さえるべきポイント”を紹介する本講座。先週は、ここ数週間の暗~い流れから打って変わって、愛にあふれた心温まる展開に。なかでも、紀夫パパ(永山絢斗)は娘・さくら(井頭愛海)への愛をこれでもかと猛アピール! その姿が可愛すぎると話題になった。   ◆第19週あらすじ五十八(生瀬勝久)が倒れ、近江に駆けつけたすみれ(芳根京子)たち。遺言ともいえる五十八の別れの言葉を聞いたさくらは、祖父の思いを知り、自分も少しずつ変わろうとキアリスでアルバイトを始める。一方、一人で子供を育てる決意をした五月(久保田紗友)だったが、二郎(林遣都)が東京行きをやめたことで、2人は晴れて家族に。そして五月は無事に男の子を出産。皆が喜びに沸くなか、すみれたちの元に、五十八が亡くなったと連絡が入る。   さくらの反抗期がようやく終わった。キアリス…

コラム ドラマ

朝ドラ『べっぴんさん』第19週/娘・井頭愛海を溺愛する永山絢斗パパに胸キュン

コラム ドラマ

ページTOP

ページTOP