ライター紹介

朝ドラ子

朝ドラ子

朝ドラが大好きな主婦。なぜ奥様(女子)たちは、朝ドラの虜になるのか…ヒロインか、ショートストーリーという枠か、朝だからなのか、ディーン・フジオカか…1週間を現在放送中の朝ドラをリアルタイムでまとめて行きます!<毎週・月曜更新>

朝ドラ子の投稿記事
朝ドラ『べっぴんさん』第25週/松下優也のプロポーズに対する谷村美月の返事が男前すぎる! 日本中が栄輔と明美を祝福
Read More

朝ドラ『べっぴんさん』第25週/松下優也のプロポーズに対する谷村美月の返事が男前すぎる! 日本中が栄輔と明美を祝福

忙しくて朝ドラが見られない人にも、すでにどっぷりハマっている皆さんにも、一週間を振り返りながら“押さえるべきポイント”を紹介する本講座。先週は、ついにキアリスの創業者であるすみれ(芳根京子)たちが引退。それぞれの夫婦が戦後の苦しかった時代を振り返りながら、お互いにこれまでのことを感謝し、楽しい老後へ思いを馳せる描写が、とても美しく心温まる展開だった。 ◆第25週あらすじすみれたちは東京・銀座の空きビルを借り、キアリスのワンダーランドを作ろうと夢見ていたが、資金繰りの目途が立たずに断念。その一方で、健太郎(古川雄輝)をはじめとする次世代の社員に自分たちの思いが伝わっていることを確信し、ついに引退を決める。退社後、悠々自適な毎日を送るすみれたちだったが、ある日、かつて店頭に飾ってあったワンピースをプレゼントした美幸(星野真里)が訪ねてきて、ワンピースを娘のサイズを直してほしいと頼まれる。それをきっかけに、すみれたちは“お直し部”とい…

コラム ドラマ

朝ドラ『べっぴんさん』第25週/松下優也のプロポーズに対する谷村美月の返事が男前すぎる! 日本中が栄輔と明美を祝福

コラム ドラマ
朝ドラ『べっぴんさん』第24週/芳根京子と永山絢斗の”ほっこり愛”もいいけれど…松下優也と谷村美月の”大人の恋”にも期待!
Read More

朝ドラ『べっぴんさん』第24週/芳根京子と永山絢斗の”ほっこり愛”もいいけれど…松下優也と谷村美月の”大人の恋”にも期待!

忙しくて朝ドラが見られない人にも、すでにどっぷりハマっている皆さんにも、一週間を振り返りながら“押さえるべきポイント”を紹介する本講座。先週は、ひょんなことから以前作った“キアリスガイド”を映画化することになり、そのキャメラマン(カメラマン)役で上地雄輔が登場。相変わらずまじめ~な物語にコミカルな要素が加わり、クスッと笑えるシーンも盛りだくさんだった。 ◆第24週あらすじ栄輔(松下優也)が経営するエイスの倒産を受け、紀夫(永山絢斗)は健太郎(古川雄輝)が進めていた事業拡大に慎重な姿勢を見せる。しかし、健太郎は会社の方針に反対。議論が進まないなか、すみれ(芳根京子)の発案でキアリスの映画を作ることが決まる。家も仕事も失って潔(高良健吾)の家に居候していた栄輔もまた、明美(谷村美月)の誘いで手伝うことになり、しばらくして、さくら(井頭愛海)の娘・藍を主役にした映画が完成する。それを見た健太郎は、創業者であるすみれたちの想いを知り、自…

コラム ドラマ

朝ドラ『べっぴんさん』第24週/芳根京子と永山絢斗の”ほっこり愛”もいいけれど…松下優也と谷村美月の”大人の恋”にも期待!

コラム ドラマ
朝ドラ『べっぴんさん』第23週/古川雄輝、まるで母と嫁の間で板挟みになる『渡鬼』の角野卓造!?
Read More

朝ドラ『べっぴんさん』第23週/古川雄輝、まるで母と嫁の間で板挟みになる『渡鬼』の角野卓造!?

忙しくて朝ドラが見られない人にも、すでにどっぷりハマっている皆さんにも、一週間を振り返りながら“押さえるべきポイント”を紹介する本講座。先週の目玉は、何といってもさくら(井頭愛海)と健太郎(古川雄輝)の結婚&すみれ(芳根京子)と紀夫(永山絢斗)にとっての初孫・藍の誕生。孫娘にデレデレの紀夫の可愛らしさもさることながら、母になったことで、さくらがキアリスの理念をようやく理解し、母・すみれの仕事に初めて誇りを抱いたことに思わずうれしくなる展開だった。   ◆第23週あらすじさくらと健太郎が結婚して3年、さくらは妊娠し、開発部長に抜擢された健太郎は、売上を上げるためにキアリスを変えようと奔走する。やがて、2人の間に娘の藍が誕生。一方で、日本はオイルショックで経済が混乱。紀夫は会社のために堅実な道を歩もうとするが、健太郎は今こそビジネスチャンスだと、一人会社の方針に異を唱える。その頃、古門(西岡德馬)に出資を打ち切られたエイス…

コラム ドラマ

朝ドラ『べっぴんさん』第23週/古川雄輝、まるで母と嫁の間で板挟みになる『渡鬼』の角野卓造!?

コラム ドラマ
朝ドラ『べっぴんさん』第22週/井頭愛海と古川雄輝演じる幼馴染カップルが突然の結婚宣言! 結婚を躊躇する今ドキの若者には理解不能!? 
Read More

朝ドラ『べっぴんさん』第22週/井頭愛海と古川雄輝演じる幼馴染カップルが突然の結婚宣言! 結婚を躊躇する今ドキの若者には理解不能!? 

忙しくて朝ドラが見られない人にも、すでにどっぷりハマっている皆さんにも、一週間を振り返りながら“押さえるべきポイント”を紹介する本講座。先週は、ヒロイン・すみれを演じる芳根京子の20歳の誕生日である2月28日に、『べっぴんさん』がクランクアップしたというニュースが飛び込んできた。ドラマ本編でも、さくら(井頭愛海)や健太郎(古川雄輝)ら若い社員への世代交代が進むことを予感させ、少しずつ終わりが見え始めた一週間だった。   ◆第22週あらすじキアリスで働き始めたものの、経営陣の身内とあって同僚から歓迎されないさくらと健太郎。しかし、紀夫(永山絢斗)が一部店舗の運営を若手社員に任せると、健太郎が見事なリーダーシップを発揮し、わだかまりはたちまち消える。そんななか、さくらは大阪万博の衣装作りに奮起するすみれを見て、ようやくキアリスの本質に気付く。すみれたちはそのことを心から喜ぶが、同時に、健太郎とさくらが突然結婚したいと言い出…

コラム ドラマ

朝ドラ『べっぴんさん』第22週/井頭愛海と古川雄輝演じる幼馴染カップルが突然の結婚宣言! 結婚を躊躇する今ドキの若者には理解不能!? 

コラム ドラマ
朝ドラ『べっぴんさん』第21週/井頭愛海の女優人生まで心配になる!? ヒロインの娘・さくらの嫌われっぷりがスゴイ!
Read More

朝ドラ『べっぴんさん』第21週/井頭愛海の女優人生まで心配になる!? ヒロインの娘・さくらの嫌われっぷりがスゴイ!

忙しくて朝ドラが見られない人にも、すでにどっぷりハマっている皆さんにも、一週間を振り返りながら“押さえるべきポイント”を紹介する本講座。先週から、物語の舞台は昭和40年代に突入。日本中が大阪万博で活気づくなか、キアリスからもそろそろ新しい“べっぴん”が誕生するんじゃないかと楽しみにしていたのに、帰ってきたさくら(井頭愛海)がまたしてもよからぬことを……というちょっとガッカリな展開に。   ◆第21週あらすじ 昭和44年4月、創業20周年を迎えたキアリスは社員も大幅に増え、大きな成長を遂げていた。そんななか、すみれ(芳根京子)たちは採用試験を受けにきた学生たちの中に、留学先のアメリカから帰ってきたさくらと健太郎(古川雄輝)の姿を見つけ、驚く。すみれや君枝(土村芳)は身内の採用に猛反対するが、結局、2人は最終試験に合格、翌年の春から晴れて社会人としてキアリスで働くことになる。   前回、大学進学を機に東京へ旅立っ…

コラム ドラマ

朝ドラ『べっぴんさん』第21週/井頭愛海の女優人生まで心配になる!? ヒロインの娘・さくらの嫌われっぷりがスゴイ!

コラム ドラマ
朝ドラ『べっぴんさん』第20週/母・百田夏菜子もノックアウト! “アホ息子“森永悠希が汚名返上した心温まる言葉
Read More

朝ドラ『べっぴんさん』第20週/母・百田夏菜子もノックアウト! “アホ息子“森永悠希が汚名返上した心温まる言葉

忙しくて朝ドラが見られない人にも、すでにどっぷりハマっている皆さんにも、一週間を振り返りながら“押さえるべきポイント”を紹介する本講座。先週は、タケちゃん(中島広稀)のお見合い話にさくら(井頭愛海)たちの進学など、とにかく明るい話題が盛りだくさん。こんなに前向きな展開は一体、いつぶり!? やっぱり朝ドラはこうでなくちゃ!   ◆第20週あらすじ昭和37年6月、さくら(井頭愛海)は東京の美術大学を目指すことを決め、龍一(森永悠希)は大学を辞めて世界を旅したいと両親に想いを告白。健太郎(古川雄輝)も、家族が望む関西の大学ではなく、自分が希望していた東京の大学を目指すことになる。そして翌年の春、無事に合格したさくらたちは神戸を出て東京へ。さらに、喜代(宮田圭子)も忠一郎(曽我廼家文童)と2人で余生を楽しむための旅に出る。   「私は、もらった人が心から喜んでくれるような、思いを伝えられるような、そういう“べっぴん”…

コラム ドラマ

朝ドラ『べっぴんさん』第20週/母・百田夏菜子もノックアウト! “アホ息子“森永悠希が汚名返上した心温まる言葉

コラム ドラマ
朝ドラ『べっぴんさん』第19週/娘・井頭愛海を溺愛する永山絢斗パパに胸キュン
Read More

朝ドラ『べっぴんさん』第19週/娘・井頭愛海を溺愛する永山絢斗パパに胸キュン

忙しくて朝ドラが見られない人にも、すでにどっぷりハマっている皆さんにも、一週間を振り返りながら“押さえるべきポイント”を紹介する本講座。先週は、ここ数週間の暗~い流れから打って変わって、愛にあふれた心温まる展開に。なかでも、紀夫パパ(永山絢斗)は娘・さくら(井頭愛海)への愛をこれでもかと猛アピール! その姿が可愛すぎると話題になった。   ◆第19週あらすじ五十八(生瀬勝久)が倒れ、近江に駆けつけたすみれ(芳根京子)たち。遺言ともいえる五十八の別れの言葉を聞いたさくらは、祖父の思いを知り、自分も少しずつ変わろうとキアリスでアルバイトを始める。一方、一人で子供を育てる決意をした五月(久保田紗友)だったが、二郎(林遣都)が東京行きをやめたことで、2人は晴れて家族に。そして五月は無事に男の子を出産。皆が喜びに沸くなか、すみれたちの元に、五十八が亡くなったと連絡が入る。   さくらの反抗期がようやく終わった。キアリス…

コラム ドラマ

朝ドラ『べっぴんさん』第19週/娘・井頭愛海を溺愛する永山絢斗パパに胸キュン

コラム ドラマ
朝ドラ『べっぴんさん』第18週/林遣都への想いが爆発! 井頭愛海の暴走が止まらない! 
Read More

朝ドラ『べっぴんさん』第18週/林遣都への想いが爆発! 井頭愛海の暴走が止まらない! 

忙しくて朝ドラが見られない人にも、すでにどっぷりハマっている皆さんにも、一週間を振り返りながら“押さえるべきポイント”を紹介する本講座。先週の『べっぴんさん』は明るい話題が一切なし。正直、視聴率20%台をキープしているのが信じられないくらい、暗い、暗すぎる! そもそも、朝ドラは見る人を元気にするドラマのはずなのに、最近の『べっぴんさん』は見ていると朝から憂鬱な気分になる。次に始まる、明るく元気いっぱいの『ひよっこ』がすでに待ち遠しい…な~んて。   ◆第18週あらすじジャズ喫茶『ヨーソロー』で働いていた五月(久保田紗友)が姿を消した。恋人の二郎(林遣都)が心当たりを探すも、なかなか見つからない。そんななか、スカウトされた二郎が東京へ行くことになり、親元から離れたいさくら(井頭愛海)は着いて行くことを決める。その頃、すみれ(芳根京子)は大急百貨店で五月を発見。五月が二郎の子を身ごもっていたため、すみれはしばらく五月を家に…

コラム ドラマ

朝ドラ『べっぴんさん』第18週/林遣都への想いが爆発! 井頭愛海の暴走が止まらない! 

コラム ドラマ
朝ドラ『べっぴんさん』第17週/井頭愛海の長期戦すぎる反抗期! 家出はいつまで続く!?
Read More

朝ドラ『べっぴんさん』第17週/井頭愛海の長期戦すぎる反抗期! 家出はいつまで続く!?

忙しくて朝ドラが見られない人にも、すでにどっぷりハマっている皆さんにも、一週間を振り返りながら“押さえるべきポイント”を紹介する本講座。先週は、さくら(井頭愛海)の反抗期が3週目に突入。なのに、いまだ母娘の関係修復には程遠く、解決の糸口すら見えないので物語もなかなか進まない。てっきり、再登場した栄輔(松下優也)が間を執成して仲直り、紀夫(永山絢斗)もそれに感謝して……って展開になると思ったら、なんだか事態は複雑に。親子ゲンカ、見ている方はそろそろお腹いっぱいなんですけどね?   ◆第17週あらすじ大急百貨店の展示のテーマを“女の一生”に決め、準備を進めるすみれ(芳根京子)だったが、一方で娘のさくらは家出したまま。そんななか、明美(谷村美月)とジャズ喫茶『ヨーソロー』へ行ったすみれは、女主人のすず(江波杏子)の話から、女性には様々な生き方があることを知る。そして、自分の価値観だけで物事を見ていたことに気付いたすみれは、意…

コラム ドラマ

朝ドラ『べっぴんさん』第17週/井頭愛海の長期戦すぎる反抗期! 家出はいつまで続く!?

コラム ドラマ
朝ドラ『べっぴんさん』第16週/芳根京子VS井頭愛海のバトルが白熱! 松下優也は救世主になるか!?
Read More

朝ドラ『べっぴんさん』第16週/芳根京子VS井頭愛海のバトルが白熱! 松下優也は救世主になるか!?

忙しくて朝ドラが見られない人にも、すでにどっぷりハマっている皆さんにも、一週間を振り返りながら“押さえるべきポイント”を紹介する本講座。先週は、『べっぴんさん』史上かつてないほど様々な事件が勃発! すみれ(芳根京子)・さくら(井頭愛海)親子の“ナイトクラブdeビンタ事件”、悦子様(滝裕可里)と小山(夙川アトム)が実はデキてた説、栄輔(松下優也)とすみれの再会などなど、もうどこからツッコんで書いていいのか分から~ん!! っていうくらい、盛りだくさんの一週間だった。 ◆第16週あらすじさくらが健太郎(古川雄輝)や龍一(森永悠希)とナイトクラブに行ったことを知ったすみれは激怒。しかし、16歳の誕生日、親の心配をよそに、さくらは再びナイトクラブへ向かう。帰りの遅いさくらを探しに、すみれもナイトクラブを訪れるが、そこで偶然居合わせた栄輔と再会。混乱しながらも何とかさくらを連れて帰ろうとするすみれだったが、さくらは頑なに拒否。ついに、すみれ…

コラム ドラマ

朝ドラ『べっぴんさん』第16週/芳根京子VS井頭愛海のバトルが白熱! 松下優也は救世主になるか!?

コラム ドラマ
朝ドラ『べっぴんさん』第15週/15歳高校生は実は29歳! 新投入のイケメン・古川雄輝が朝ドラでついに本格ブレイク!?
Read More

朝ドラ『べっぴんさん』第15週/15歳高校生は実は29歳! 新投入のイケメン・古川雄輝が朝ドラでついに本格ブレイク!?

忙しくて朝ドラが見られない人にも、すでにどっぷりハマっている皆さんにも、一週間を振り返りながら“押さえるべきポイント”を紹介する本講座。先週から、物語の舞台は10年後の昭和34年に。新キャストの登場に加え、待ちに待った栄輔(松下優也)の再登場もあり、SNS上では早速、ファンが盛り上がりを見せた。 ◆第15週あらすじ昭和34年、キアリスは10周年を迎え、全国に知られる企業に。すみれの娘・さくら(井頭愛海)と、君枝(土村芳)の息子・健太郎(古川雄輝)は15歳になっていた。ある日、さくらと健太郎は良子(百田夏菜子)の息子・龍一(森永悠希)に連れられ、ジャズ喫茶へ。さくらは、そこで出会ったドラマーの二郎(林遣都)に恋心を抱く。そして、健太郎が止めるのも聞かずにナイトクラブを訪れ、留守がちな両親による日々の寂しさを埋めるように、新しい世界に魅了されていく。   さくら(粟野咲莉)の小学校入学を機に、靴職人の麻田(市村正親)が引退…

コラム ドラマ

朝ドラ『べっぴんさん』第15週/15歳高校生は実は29歳! 新投入のイケメン・古川雄輝が朝ドラでついに本格ブレイク!?

コラム ドラマ
朝ドラ『べっぴんさん』第14週/父親ゆずり!? 高良健吾&蓮佛美沙子の息子役の目つきが鋭すぎる!
Read More

朝ドラ『べっぴんさん』第14週/父親ゆずり!? 高良健吾&蓮佛美沙子の息子役の目つきが鋭すぎる!

忙しくて朝ドラが見られない人にも、すでにどっぷりハマっている皆さんにも、一週間を振り返りながら“押さえるべきポイント”を紹介する本講座。2017年初の放送となった先週は、一同が勢ぞろいした坂東家の正月風景からスタート。しかし、家族がいがみ合うシーンが多く、新年にしては重苦しい雰囲気というか、どうも辛気臭い。年の初めなのだから、正直もう少し明るいシーンが見たかった。年明け第76話(1月4日放送)の視聴率は19.3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と幸先悪く20%割れ……なんか納得できるかも? ◆第14週あらすじ新年早々、キアリスは子供用品の総合店を目指すべく、準備を始める。しかし、ベビーベッドをはじめ外国製の家具を仕入れるには、海外メーカーと英語で取引できる人物が必要不可欠。そこで、すみれ(芳根京子)は大学で英語を勉強していた姉のゆり(蓮佛美沙子)を頼るが、ゆりは育児に専念したいとこの話を断り、明美(谷村美月)が交渉にあたることに…

コラム ドラマ

朝ドラ『べっぴんさん』第14週/父親ゆずり!? 高良健吾&蓮佛美沙子の息子役の目つきが鋭すぎる!

コラム ドラマ
朝ドラ『べっぴんさん』第13週/直感で突き進む妻・芳根京子に、夫の永山絢斗がついにキレる!
Read More

朝ドラ『べっぴんさん』第13週/直感で突き進む妻・芳根京子に、夫の永山絢斗がついにキレる!

忙しくて朝ドラが見られない人にも、すでにどっぷりハマっている皆さんにも、一週間を振り返りながら“押さえるべきポイント”を紹介する本講座。2016年最後となる今週の放送では、キアリスが株式会社に。当然、少しは会社らしく……なるはずもなく、経理として新たに加わった紀夫(永山絢斗)が妻のすみれ(芳根京子)たちを社会人として教育し直すことに!?   ◆第13週あらすじ大急百貨店の社長である大島(伊武雅刀)の勧めで、キアリスを株式会社にしたすみれたち。しかし、相変わらず女学生のような振る舞いが抜けず、夫たちは心配する。そんなある日、出産を控えた姉・ゆり(蓮佛美沙子)の一言がきっかけで、すみれはキアリスをベビーと子供用品の総合店にしようと思い立つ。そして善は急げと、紀夫には相談せず、子供用食器を大量注文。紀夫は激怒するが、結局は完売し、すみれたちを会社という枠にはめようとしていた紀夫も考え方を変える。   先週、「キミは…

コラム ドラマ

朝ドラ『べっぴんさん』第13週/直感で突き進む妻・芳根京子に、夫の永山絢斗がついにキレる!

コラム ドラマ
朝ドラ『べっぴんさん』第12週/蓮佛美沙子の家出に納得! “残念な夫”高良健吾にはブーイングの集中砲火!?
Read More

朝ドラ『べっぴんさん』第12週/蓮佛美沙子の家出に納得! “残念な夫”高良健吾にはブーイングの集中砲火!?

忙しくて朝ドラが見られない人にも、すでにどっぷりハマっている皆さんにも、一週間を振り返りながら“押さえるべきポイント”を紹介する本講座。先週は、仕事を辞めて専業主婦になったすみれ(芳根京子)ののほほ~んとした日常を描いた一週間。なかでも、紀夫(永山絢斗)と初めてデートをして、道端で仲良くサツマイモを食べるシーンは誰が見ても胸キュン♡ “妻”の顔をのぞかせた芳根京子の可愛さがMAXだった。   ◆第12週あらすじキアリスを辞めることになったすみれは、最後に、ベビー相談室で書き留めたことを一冊にまとめて配りたいと提案する。一方、潔(高良健吾)はゆり(蓮佛美沙子)の妊娠を心から喜ぶが、ある日突然、ゆりが家出してしまい、慌てて近江へ迎えに行く。そんななか、キアリスを辞めたすみれを間近で見ていた紀夫は、改めて、すみれの仕事への情熱を知り、あることを決意。なんと、坂東営業部を辞め、経理担当として自分もすみれとともにキアリスで働くこ…

コラム ドラマ

朝ドラ『べっぴんさん』第12週/蓮佛美沙子の家出に納得! “残念な夫”高良健吾にはブーイングの集中砲火!?

コラム ドラマ
朝ドラ『べっぴんさん』第11週/『逃げ恥』新垣結衣&星野源に負けじと、芳根京子&永山絢斗もムズキュン!?
Read More

朝ドラ『べっぴんさん』第11週/『逃げ恥』新垣結衣&星野源に負けじと、芳根京子&永山絢斗もムズキュン!?

忙しくて朝ドラが見られない人にも、すでにどっぷりハマっている皆さんにも、一週間を振り返りながら“押さえるべきポイント”を紹介する本講座。先週は、キアリスの支店誕生というめでたいニュースの裏で、すみれ(芳根京子)と紀夫(永山絢斗)の間にビミョーな空気が。夫婦としてなかなか進歩しない2人が何ともじれったい……ってアレ? これはもしや、今話題の“ムズキュン”!?   ◆第11週あらすじキアリスの支店を大急百貨店に出すことを決めたすみれ(芳根京子)たちが、その準備に奔走するなか、女中の喜代(宮田圭子)が腰痛で入院してしまい、すみれは仕事に加え、家事や育児にも追われることに。やがて過労で倒れたすみれは、療養がきっかけで、自分が家族との生活をおろそかにしていると気付く。そして、仕事より家庭を選ぶことを決意したすみれは、君枝(土村芳)、良子(百田夏菜子)、明美(谷村美月)に、「キアリスを辞めさせて下さい」と頭を下げる。  …

コラム ドラマ

朝ドラ『べっぴんさん』第11週/『逃げ恥』新垣結衣&星野源に負けじと、芳根京子&永山絢斗もムズキュン!?

コラム ドラマ
朝ドラ『べっぴんさん』第10週/涙腺崩壊! ももクロ・百田夏菜子を救ったベテラン女優の言葉が、育児に奮闘する母親層の心をつかむ!
Read More

朝ドラ『べっぴんさん』第10週/涙腺崩壊! ももクロ・百田夏菜子を救ったベテラン女優の言葉が、育児に奮闘する母親層の心をつかむ!

忙しくて朝ドラが見られない人にも、すでにどっぷりハマっている皆さんにも、一週間を振り返りながら“押さえるべきポイント”を紹介する本講座。先週は、キアリスが百貨店に出店し、目標の3倍の額を売り上げるという快挙を達成。前回、このコラムで妻たちの商売をどこか見下している旦那衆をギャフンと言わせてほしいと書いたが、まさに、そんな視聴者の期待に200%応える展開だった。   ◆第10週あらすじキアリスが大急百貨店で10日間限りの委託販売をすることが決まり、すみれ(芳根京子)たちは縫製や接客を友人や知人に頼み、目玉商品にはオリジナルの弁当箱を用意する。そして、その甲斐あって会場は大盛況。大急百貨店始まって以来の売上を記録する。すると、社長の大島(伊武雅刀)から、正式に大急百貨店に支店を出さないかと提案され…。一方、紀夫(永山絢斗)はゆり(蓮佛美沙子)が企画した洋裁教室の説明会を任されるが、当日、客の前に立つと極度の緊張で倒れてしま…

コラム ドラマ

朝ドラ『べっぴんさん』第10週/涙腺崩壊! ももクロ・百田夏菜子を救ったベテラン女優の言葉が、育児に奮闘する母親層の心をつかむ!

コラム ドラマ

ページTOP

ページTOP