ライター紹介

編集部

編集部

『テレビPABLO』の編集部です。 方法も、見るタイミングも変わってきていますが、楽しむということには変わりはないはず。多種多様なスタイルが生まれ、悩めるテレビの世界。 何が面白くて、何を見るべきなのか? その指針を、硬軟織り交ぜながらお届けします。

編集部の投稿記事
鈴木亮平が上半身露わに縛られ…高良健吾は冷徹に『精霊の守り人』第6話
Read More

鈴木亮平が上半身露わに縛られ…高良健吾は冷徹に『精霊の守り人』第6話

綾瀬はるか主演で、作家・上橋菜穂子による異世界ファンタジー小説を3年(全22回)かけて描いていく、大河ファンタジーの第2シーズン『精霊の守り人 悲しき破壊神』(NHK)。本日、2月25日(土)に放送される第6回「帝国の牙」では、新ヨゴ皇国の皇太子・チャグム(板垣瑞生)が、新ヨゴ国への侵略を企むタルシュ帝国の第二王子・ラウル(高良健吾)から恐ろしい決断を迫られる。 第1シーズンでは、短槍使いの女用心棒・バルサ(綾瀬)が新ヨゴ皇国の第二皇子にして、父にして帝(藤原)から命を狙われることとなったチャグム(小林颯/板垣瑞生)を、国や異界の脅威から守るために奮闘する姿が描かれた。第2シーズンでは、それから4年の歳月が経ち、バルサが不思議な力を持つ少女のアスラ(鈴木梨央)を守るため、また旅に出る物語が描かれている。 チャグムがタルシュ帝国の土を踏み、ラウル王子が衝撃的な登場をした第5話。第6話では、バルサはチャグムがタルシュ軍に囚われたと聞…

ニュース ドラマ

鈴木亮平が上半身露わに縛られ…高良健吾は冷徹に『精霊の守り人』第6話

ニュース ドラマ
『ブラタモリ』in ハイカラの街・神戸 タモリが“日本スイーツの原点”を体験
Read More

『ブラタモリ』in ハイカラの街・神戸 タモリが“日本スイーツの原点”を体験

街歩きの達人・タモリが、“ブラブラ”と歩きながら知られざる各地の歴史や人々の暮らしに迫るNHKの番組『ブラタモリ』。2月25日(土)の舞台となるのは、「ハイカラ」の代名詞、兵庫県・神戸だ。 洋館などが立ち並び、ほかの港町にはない独特の風情があり、全国から観光客がやってくる神戸。数ある港町の中で、どうして神戸がとびきり「ハイカラ」な町なのか? その理由を、タモリがブラブラと歩きながら今回は知られざる歴史を紐解いていく。 まず向かった先は、神戸を代表する観光名所、風見鶏の館。普段は非公開の部屋へ潜入し、明治時代の神戸の姿を紐解く鍵となる資料を発見。さらに、いまはオフィス街となっている「旧居留地」では、神戸開港時の名残から街角には“謎の番号”を発見する・ そして、かつての一大歓楽地へ向かったタモリ一行。商店街の奥に突然あらわれた巨大な段差、それは天井より高いところを流れる川のあとだというが、これこそ“神戸発展の切り札”だったという。 …

ニュース バラエティ

『ブラタモリ』in ハイカラの街・神戸 タモリが“日本スイーツの原点”を体験

ニュース バラエティ
剛力彩芽、山口紗弥加・トリンドル玲奈・安達祐実らと壮絶“女囚”バトル!
Read More

剛力彩芽、山口紗弥加・トリンドル玲奈・安達祐実らと壮絶“女囚”バトル!

女優の剛力彩芽が女囚役で主演を務める、4月期の金曜ナイトドラマ『女囚セブン』(テレビ朝日系)の共演者が解禁に。山口紗弥加、トリンドル玲奈、平岩紙、橋本マナミ、木野花、安達祐実が、刑務所送りになった剛力と同房になり、激しいバトルを繰り広げるアクの強い女囚役で出演し、マウント合戦を繰り広げる。 本作は、『民王』(テレビ朝日系)、『SPEC~警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿~』シリーズ(TBS系)で知られる西荻弓絵が脚本を担当。冤罪で女子刑務所に行くことになった謎多き京都の芸妓・琴音(剛力)が、そこで待ち受けていたアクの強い女囚たちから壮絶なイジメを受けるも、持ち前の腹黒さ・したたかさを武器に、激しいバトルを繰り広げ、壮絶なマウント合戦を展開していく“プリズン・サバイバル”だ。 今回『女囚セブン』というタイトル通り、魑魅魍魎の7人の女囚が登場するが、罪を犯した謎多き政治秘書で男装の麗人・楠瀬司役に山口紗弥加。DV夫を殺…

ニュース ドラマ

剛力彩芽、山口紗弥加・トリンドル玲奈・安達祐実らと壮絶“女囚”バトル!

ニュース ドラマ
柳楽優弥、綾野剛&二階堂ふみと「三角関係」に! 新ドラマで“怪物”と同棲
Read More

柳楽優弥、綾野剛&二階堂ふみと「三角関係」に! 新ドラマで“怪物”と同棲

綾野剛が“怪物”を演じることで話題の4月クール新ドラマ『フランケンシュタインの恋』(日本テレビ)。先日のヒロイン役となる二階堂ふみに続き、このほど柳楽優弥が出演することが決定。綾野、二階堂とともに三角関係を繰り広げる役どころだ。 本作の主人公は、100年前――いくつかの屍体をつなぎ合わせ、細胞に特殊な作用を引き起こす「菌」を注入し、さらに体内の神経、筋肉、脳に高電圧を流すことで作られた永遠の命をもつ怪物(綾野)。それから100年の間、人間に憧れながらもひっそりと生きてきた彼が、ある出来事をきかっけに人間と出会い、やがて人間・津軽継実(二階堂)と恋に落ちていく姿を描く。 柳楽が演じるのは、津軽と同じ大学の研究室に所属する大学院生で、津軽に想いを寄せる優しい男・稲庭聖哉役。怪物と出会い、なにかと世話を焼き、友情が芽生え、ついには実家で一緒に暮らすことになる。怪物と自分を比べて、自分の方が「偽物の人間」と感じる事も多く、落ち込んだり、…

ニュース ドラマ

柳楽優弥、綾野剛&二階堂ふみと「三角関係」に! 新ドラマで“怪物”と同棲

ニュース ドラマ
堤真一が引退宣言! 賀来賢人が“チャラMAX”な新ヒーローに『左江内氏』
Read More

堤真一が引退宣言! 賀来賢人が“チャラMAX”な新ヒーローに『左江内氏』

堤真一・主演のドラマ『スーパーサラリーマン左江内氏』(日本テレビ)の第7話が、2月24日(土)に放送される。これに先駆け、第7話の劇中写真と予告編が公開。堤扮する左江内がスーパーヒーローを降板…「池杉が代わりにやりますよ」と賀来賢人がスーパーヒーローを引き継ぐ超展開となる。 『勇者ヨシヒコ』シリーズで知られる福田雄一氏が脚本・演出を務める本作。平凡な妻子ある中間管理職の中年サラリーマン・左江内(堤)が、ある日、謎の男(笹野高史)からスーパースーツを受け取ったことから、しぶしぶ世界の平和を守ることに。会社で、家庭で様々なストレスを抱えて、日々戦う中年男の悲喜こもごもが描かれる。

ニュース ドラマ

堤真一が引退宣言! 賀来賢人が“チャラMAX”な新ヒーローに『左江内氏』

ニュース ドラマ
ダウンタウン・松本に促され…千鳥・ノブ “まさかのゲス不倫!?“週刊誌報道の事実を明かす
Read More

ダウンタウン・松本に促され…千鳥・ノブ “まさかのゲス不倫!?“週刊誌報道の事実を明かす

「ダウンタウン」と坂上忍の3人が、豪華ゲストたちとお酒を飲みながら本音で語り合う『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)の人気企画「本音でハシゴ酒」。本日、2月24日(金)の放送では、お笑いコンビ「千鳥」の大悟とノブが昨年起きた不倫騒動の真相を激白する。 松本人志(ダウンタウン)とプライベートでも食事に行くという「千鳥」。大悟は、トーク開始早々に、松本や坂上から不倫騒動に関してイジられることに。2016年は、様々な不倫カップルが明らかになり“不倫”が話題を集めた年だったが、不倫騒動が発覚した際に「今年、浮気騒動で全然話題になっていないのは恥ずかしい」と自虐的に語っていた大悟。松本からは、これまであまり話題にならなかった大悟の不倫騒動の真相が語られる。 さらに昨年、写真週刊誌に「美女とデート、まさかのゲス不倫!?」と報じられたノブの不倫騒動にも飛び火が及び…。2人を近い距離で見てきた松本が何を明かすのか、期待が高まる。 また、柔道界史…

ニュース バラエティ

ダウンタウン・松本に促され…千鳥・ノブ “まさかのゲス不倫!?“週刊誌報道の事実を明かす

ニュース バラエティ
出川哲朗、初ゴールデン冠番組は『ブラタモリ』意識 「タモリさんぶっ倒します」
Read More

出川哲朗、初ゴールデン冠番組は『ブラタモリ』意識 「タモリさんぶっ倒します」

出川哲朗にとって初のゴールデンレギュラー放送での冠番組となる『出川哲朗の充電させてもらえませんか?』(テレビ東京)が4月から開始されることが決定。2月24日(金)に記者会見が、出川の実家であり、同番組が2014年8月に初めて放送された際の“旅の出発点”である横浜の海苔店「蔦金商店」にて開催された。 同番組は、出川が電動バイクで旅をし、充電が切れたら旅先の心優しき人々に充電をお願いし、人情にすがりながら目的地への旅を続けていくという内容。2014年8月の横浜から新潟への旅を皮切りに、最近では今年1月1日の鶴岡八幡宮から成田山新勝寺への旅まで7度の旅の模様が放送されてきた。 今回、土曜日の夜8時台というゴールデンに進出し、レギュラー化されることになり記念すべき最初の旅で、出川の横浜の実家から伊勢神宮へと向かうことに。出発前の会見に、出川は白い袴姿で登場。芸歴32年目にして初のゴールデン枠でのレギュラー放送における冠番組に「この20年…

ニュース バラエティ

出川哲朗、初ゴールデン冠番組は『ブラタモリ』意識 「タモリさんぶっ倒します」

ニュース バラエティ
観月ありさ「26年連続・30回目」の主演ドラマ決定! フジ「日9」で“変人”キャラ
Read More

観月ありさ「26年連続・30回目」の主演ドラマ決定! フジ「日9」で“変人”キャラ

女優・観月ありさの「26年連続・30回目」となる連ドラ主演作『櫻子さんの足下には死体が埋まっている』が、4月よりフジテレビ系「日9」枠で放送されることが決定。観月は「純粋に役をいただけて“26年連続”という記録を今回更新できることにとても感謝しています。同時に、今作が通算30作品目の連ドラ主演ということも非常に感慨深いです」とコメントを寄せた。 原作は、2012年に小説投稿サイト「エブリスタ」で掲載された同名WEB小説。翌年2月に角川文庫より書籍化され、昨年7月時点でシリーズ累計部数100万部を突破したミステリーシリーズ。今回観月は、“三度の飯より骨が好き”という強烈すぎる変人、美人標本士の九条櫻子を演じることになる。 櫻子の職業である標本士とは、博物館などから依頼を受け、骨格標本を組み立てる仕事。類まれな頭脳と洞察力、さらには検視の知識を持ちながらも、法や行政のためにその力を使う気はなく、死を前にしても、その“美しさ”や“荘厳…

ニュース ドラマ

観月ありさ「26年連続・30回目」の主演ドラマ決定! フジ「日9」で“変人”キャラ

ニュース ドラマ
波瑠主演4月新ドラマ『あなたのことはそれほど』 いくえみ綾原作で“切ない不倫“描く
Read More

波瑠主演4月新ドラマ『あなたのことはそれほど』 いくえみ綾原作で“切ない不倫“描く

女優の波瑠主演で、人気漫画家・いくえみ綾の『FEEL YOUNG』(祥伝社刊)で連載中の人気コミック『あなたのことはそれほど』がドラマ化。現在、松たか子主演で放送中の『カルテット』の後枠として、TBS系4月期の火曜ドラマ枠で放送されることが分かった。 “2番目に好きな人”と結婚した主人公の渡辺美都が、ずっと想い続けていた中学時代の同級生と偶然再会したことからすべてが始まり、2組の夫婦のマリッジライフと四者四様に揺れる恋愛模様を、予測不能な展開で繰り広げていく本作。ずっと封印していた恋が目覚めてしまったら、その気持ちを押し殺すことはできるのか…。人間の狡さや弱さが描かれる大人のいびつなラブストーリーだ。 波瑠が演じるのは、運命だと信じていた男との再会に心を揺さぶられる、恋に素直で積極的な美都。また、不倫されたと知っても美都を一途に愛する夫・渡辺涼太役を東出昌大、もう一組の夫婦で、浮気をしている夫を手のひらで転がす洞察力に優れた賢妻…

ニュース ドラマ

波瑠主演4月新ドラマ『あなたのことはそれほど』 いくえみ綾原作で“切ない不倫“描く

ニュース ドラマ
内田理央『恋ヘタ』で「小悪魔的な女の子」 リアルでも恋は「下手です」
Read More

内田理央『恋ヘタ』で「小悪魔的な女の子」 リアルでも恋は「下手です」

高梨臨と田中圭がメインキャストに迎え、4月にスタートするドラマ『恋がヘタでも生きてます』(読売テレビ・日本テレビ系)に、このほど内田理央が“小悪魔的”受付嬢役で出演することが発表された。 『プチコミック』(小学館刊)で連載された、藤原晶の同名漫画を映像化した本作。人生設計やセックスにまつわる赤裸々なガールズトークを交えながら、“女性の理想”と“本音”が入り乱れた作品だ。 恋は最長2か月しか続いたことがなく“恋より仕事”と突っ張って生きるキャリアウーマン・茅ヶ崎美沙(高梨)をはじめ、仕事も恋愛もパーフェクトに見えるが乗り越えられない過去を持つ、NY帰りの経営のプロ・雄島佳介役(田中圭)、美沙のルームメイトで、婚約者に衝撃的な理由で浮気されてしまう清純派お嬢様・榎田千尋(土村芳)、女は体の関係だけでOKと割り切る美沙の同僚・橋本司(淵上泰史)ら、“恋がヘタ”な男女の不器用すぎる恋愛模様を描く。 そんな本作で内田は、千尋の同僚で、証券…

ニュース ドラマ

内田理央『恋ヘタ』で「小悪魔的な女の子」 リアルでも恋は「下手です」

ニュース ドラマ
橋本環奈、グループ解散で上京 初の“ひとり”グルメロケへ
Read More

橋本環奈、グループ解散で上京 初の“ひとり”グルメロケへ

櫻井翔(嵐)と有吉弘行が司会を務めるバラエティ番組『櫻井・有吉THE夜会』(TBS)。今夜2月23日(木)の放送は、「新生活応援スペシャル」と題して、「Sexy Zone」の佐藤勝利、橋本環奈(Rev.from DVL)、片岡愛之助をゲストに迎える。 「ジャニーズ内でこんなときどうすればいいの?と途方にくれることがよくあります」という佐藤は、「櫻井君正解を教えてください。セクシーを求められすぎてセクシー迷子です。誰を手本にしたらいいか教えてください」と先輩・櫻井に懇願。 さらに「うどんが主食っていうくらいうどんを良く食べます。都内の美味しいお店を知りたいのですが誰か教えてくれませんか」というロケでは、佐藤が俳優・梅沢富美男とロケを敢行。 梅沢の案内で向かったのは、食べログでも高得点が付く食通には知られた名店「香川一福」、さらにもう1軒「丸亀製麺」へ。それまで先輩・梅沢へ相談し、和やかな雰囲気だったものの、うどんをすすった佐藤が、…

ニュース バラエティ

橋本環奈、グループ解散で上京 初の“ひとり”グルメロケへ

ニュース バラエティ
鈴木京香主演『冬芽の人』渡部篤郎が瀬戸康史の父親役に! 小池栄子、要潤、田中泯ら共演者解禁
Read More

鈴木京香主演『冬芽の人』渡部篤郎が瀬戸康史の父親役に! 小池栄子、要潤、田中泯ら共演者解禁

今春テレビ東京系で放送される、鈴木京香主演の『ドラマ特別企画 大沢在昌サスペンス「冬芽の人」』に、小池栄子、要潤、温水洋一、高岡早紀、大杉漣、石丸幹二、田中泯 、渡部篤郎ら豪華キャスト陣が出演することが明らかになった。 本作は、ハードボイルド小説『新宿鮫』などで知られる直木賞作家・大沢在昌による同名サスペンス小説(新潮文庫刊)を初のドラマ化。殺人事件の捜査中に同僚を死なせてしまい、刑事を辞めた主人公・牧しずり(鈴木)が、その同僚の息子・仲本岬人(瀬戸康史)と出逢い、過去に隠された衝撃的な真実を追いながら、守るべきもののために立ち上がり人生を取り戻す姿をサスペンスフルに描く。 今回、しずりの元同僚の刑事で、強盗殺人事件の捜査中にしずりをかばって負った怪我がもとで亡くなった岬人の父親・前田光介役に渡部、しずりの警察官時代の良きライバルで後輩の植田敦美役に小池、警察官時代の上司・三石博喜役に石丸、しずりたちに接近してくる記者の西原栄一…

ニュース ドラマ

鈴木京香主演『冬芽の人』渡部篤郎が瀬戸康史の父親役に! 小池栄子、要潤、田中泯ら共演者解禁

ニュース ドラマ
サンシャイン池崎『笑ってはいけない』で大ブレイク 『直虎』子役と対決
Read More

サンシャイン池崎『笑ってはいけない』で大ブレイク 『直虎』子役と対決

「ダウンタウン」がMCを務めるトークバラエティ『ダウンタウンDX』(読売テレビ・日本テレビ系)。今夜2月23日(木)の放送は、昨年末の『ダウンタウンのガキの使い 大晦日年越しSP 絶対に笑ってはいけない科学博士24時』(日本テレビ)で、俳優・斎藤工との“絶叫ネタ”で話題を集めたサンシャイン池崎が初登場する。 池崎のトークが炸裂するのは、ゲストがテレビ初告白となる私生活のヒミツを発表するコーナー「独占告白!プライベートカミングアウト!」でのこと。『笑ってはいけない』で“空前絶後”のハイテンション絶叫ネタを披露した“サンシャイン斎藤”について、池崎は「完璧ですよ。メチャクチャ稽古したんです。(斎藤は)すごく真面目な方で、事前に勉強してきてくれたんですよ」と裏話を語る。 さらに、そのコラボ以来、生活が激変したとも明かす。知名度が上がった池崎は、8年間続けた生命保険の電話営業のバイトも辞めたという。スタジオでもネタを披露し、池崎の大ファ…

ニュース バラエティ

サンシャイン池崎『笑ってはいけない』で大ブレイク 『直虎』子役と対決

ニュース バラエティ
実写『ジョジョ』山田孝之・殺人鬼アンジェロ公開! 役作りは不要「割と素に近い」
Read More

実写『ジョジョ』山田孝之・殺人鬼アンジェロ公開! 役作りは不要「割と素に近い」

『闇金ウシジマくん』シリーズで原作コミックから抜け出したような役作りで好評を集めた山田孝之が、今度は『ジョジョの奇妙な冒険』のキャラクターに挑戦。生誕30年を記念して実写化される映画『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章』で殺人鬼・アンジェロ(片桐安十郎)に扮したビジュアルがこのほど公開された。 19世紀末のイギリスから始まる“ジョジョ”と呼ばれるジョースター家の永きにわたる戦いを描く大河的物語を描く『ジョジョの奇妙な冒険』。日本(S市杜王町)を舞台にした、何気ない日常の裏側に潜むスタンド絡みのミステリーを描いた第4部「ダイヤモンドは砕けない」を三池崇史監督がシリーズ化を見据えて映画化。 キャストには、山崎賢人(東方丈助役)をはじめ、神木隆之介(広瀬康一役)、小松菜奈(山岸由花子役)、岡田将生(虹村形兆役)、真剣佑(虹村億泰役)、観月ありさ(仗助の母親・東方朋子役)、國村隼(仗助の祖父・東方良平役)ら豪華俳優陣が…

ニュース ドラマ

実写『ジョジョ』山田孝之・殺人鬼アンジェロ公開! 役作りは不要「割と素に近い」

ニュース ドラマ
金爆、アニメ『ちびまる子ちゃん』に! 樽美酒「顔の印象が強すぎて、得した」
Read More

金爆、アニメ『ちびまる子ちゃん』に! 樽美酒「顔の印象が強すぎて、得した」

昨年、原作漫画連載30周年、テレビ放送26年目を迎えたアニメ『ちびまる子ちゃん』。3月19日(日)には1時間のスペシャル番組が放送されるが、このほどスペシャルゲストとして「ゴールデンボンバー」のメンバーが冒頭に登場することが決定し、都内でアフレコを行った。 昨年4月の放送からレギュラー放送のオープニング主題歌『おどるポンポコリン』を担当しており、『ちびまる子ちゃん』の世界のオープニング映像にメンバーがアニメキャラクターとなって登場してきた「ゴールデンボンバー」。 そんな「ゴールデンボンバー」が今回、連載30周年を祝うサプライズとして、さくら家を訪問。鬼龍院翔はお父さんに、喜矢武豊はおじいちゃんに、歌広場淳はお母さんに、樽美酒研二はおばあちゃんに扮装しているという設定。中でも、歌舞伎メイクの樽美酒が扮するおばあちゃんのビジュアルは秀逸だ。 アフレコ収録を終えた樽美酒は、「幸せを噛みしめながらアフレコをやらせていただきました。僕はお…

ニュース アニメ

金爆、アニメ『ちびまる子ちゃん』に! 樽美酒「顔の印象が強すぎて、得した」

ニュース アニメ
2018年朝ドラが決定! 『半分、青い。』北川悦吏子が脚本担当 ヒロインは“ドジっ子”
Read More

2018年朝ドラが決定! 『半分、青い。』北川悦吏子が脚本担当 ヒロインは“ドジっ子”

現在放送中の『べっぴんさん』、春の『ひよっこ』、秋の『わろてんか』に続く、2018年度前期の連続テレビ小説『半分、青い。』(NHK)の発表会見が、2月22日(水)、同局にて行われ、本作の脚本を「恋愛ドラマの神様」と呼ばれる脚本家・北川悦吏子氏が担当することが発表された。北川氏は、「自分の人生を生きなおすような気持ちで書いてます」と自身の集大成となる作品と語った。 朝ドラと同い年の1961年生まれということもあり、「やっと会えたね、という気持ちです」と語った北川氏。万博の終わり――高度経済成長がまもなく終演を迎える1971年の岐阜県(※北川氏の出身地)から始まり、現代までのおよそ50年という長きにわたる物語を描く予定だという。 ヒロインの名は、鈴愛(すずめ)。幼いころに片耳を失聴しながらも、物語の中で雨が降るシーンがあり、雨音を片方の耳で聞きながら、晴れた時に「半分、晴れたね」と語る、ユニークな発想でハンデを乗り越えながら生きる、…

ニュース ドラマ

2018年朝ドラが決定! 『半分、青い。』北川悦吏子が脚本担当 ヒロインは“ドジっ子”

ニュース ドラマ

ページTOP

ページTOP