インタビュー

「アンジャッシュ」が語る――チバテレ・ローカル番組を全国区になっても続ける理由

同級生の渡部建と児嶋一哉からなる「アンジャッシュ」。グルメと「児嶋だよっ」でおなじみの“いじられ”という強い武器を持つ彼ら。個々の活躍でも雛壇にMCにと八面六臂、テレビで見ない日はない二人だ。
が、意外にもコンビとして冠番組は意外にも地上波ではチバテレのみ。この秋に14年目を迎える『白黒アンジャッシュ』は、彼らの素が伺える原点ともいえる番組だ。その千葉ローカルのスタジオから、長寿番組の秘訣を聞いた。(※以下敬称略)

オススメ記事
コメント
もっと見る
話題の人物
インタビュアー

編集部

編集部

『テレビPABLO』の編集部です。 方法も、見るタイミングも変わってきていますが、楽しむということには変わりはないはず。多種多様なスタイルが生まれ、悩めるテレビの世界。 何が面白くて、何を見るべきなのか? その指針を、硬軟織り交ぜながらお届けします。

執筆記事を読む

あわせて読みたい
Recommended by A.J.A.

一覧へ戻る

ページTOP

ページTOP