ニュース
人生を狂わされた男たち「痴漢えん罪経験者」を特集/『ねほりんぱほりん』-(C) NHK

NHK『ねほりんぱほりん』で“痴漢えん罪経験者”が壊れた人生語る…地獄の日々に心中未遂

バラエティ
人生を狂わされた男たち「痴漢えん罪経験者」を特集/『ねほりんぱほりん』-(C) NHK

現在の“攻めてるNHK”を体現する、山里亮太(南海キャンディーズ)とタレントのYOUが出演する深夜番組『ねほりんぱほりん』(NHK Eテレ)。12月7日(水)の放送では、男たちの悲劇……“痴漢えん罪経験者”が登場する。

毎回ワケありのゲストを招き、出演する全員がパペット人形(聞き手:モグラ、ゲスト:ブタ)に扮し、声だけでディープなトークを繰り広げる、Eテレお得意の人形劇で送る本番組。

今回、登場するワケありのゲストは、「この人痴漢です!」――そのひと言で積み上げてきた人生を狂わされてしまった男たち。加瀬亮の主演映画『それでもボクはやってない』でも描かれたように否認し続け戦うことを決意しても、“やってない”ということを証明できる方法はなく、何年も続くうえに99.8%が有罪となる裁判地獄にハマってしまう。

さらには性犯罪が横行し、近年の日本でも大きな社会問題となっているだけに、“性犯罪者”というレッテルを貼られたその後は抜け出せない蟻地獄のような末路が待っているという。

その果てに、ゲストの口からは妻から「もう疲れた…殺して」と言われ、心中するために息子の首に手をかけたこともあったという衝撃の告白も。サラリーマンのいつもと変わらぬ朝の通勤中に起きた突然の出来事から15年。あの瞬間からの苦しかった歳月と今のささやかな幸せを、山里とYOUが“ねほりはほり”聞き出していく。

ちなみに、今夜(11月9日)の放送には、ストレスだらけの職場環境が社会問題となっている“保育士”が登場。激務でありながら薄給、休日には副業、女だらけで複雑怪奇な人間関係、保護者からのクレーム攻撃……などなど、凄まじい実態が語られる。

『ねほりんぱほりん 「痴漢えん罪経験者」』は12月7日(水)23時~NHK Eテレにて放送。

  • 人生を狂わされた男たち「痴漢えん罪経験者」を特集/『ねほりんぱほりん』-(C) NHK
  • 人生を狂わされた男たち「痴漢えん罪経験者」を特集/『ねほりんぱほりん』-(C) NHK
  • 裁判地獄…人生を狂わされた男たち「痴漢えん罪経験者」を特集/『ねほりんぱほりん』-(C) NHK
  • 人生を狂わされた男たち「痴漢えん罪経験者」を特集/『ねほりんぱほりん』-(C) NHK
あわせて読みたい
Recommended by A.J.A.
コメント
もっと見る
話題の人物
オススメ記事
注目記事

一覧へ戻る

ページTOP

ページTOP