ニュース
古坂大魔王&久保ミツロウ&能町みね子&ヒャダイン/『久保みねヒャダこじらせナイト』

古坂大魔王『久保みねヒャダ』で即興ラップ 久保ミツロウ「パーティーソングできた」

バラエティ
古坂大魔王&久保ミツロウ&能町みね子&ヒャダイン/『久保みねヒャダこじらせナイト』

漫画家・久保ミツロウ、エッセイスト・能町みね子、音楽プロデューサー・ヒャダインの3人の“こじらせた大人”たちがMCを務める深夜番組『久保みねヒャダこじらせナイト』(フジテレビ)。昨年末から大ブレイク中のピコ太郎をプロデュースしたお笑い芸人と音楽プロデューサーの顔をもつ古坂大魔王が、2月18日(土)・25日(土)の放送回にスペシャルゲストとして出演することが明らかとなった。

自身がプロデュースしたピコ太郎の「PPAP」が世界中で大フィーバーし、先日ロサンゼルスで行われた「第59回グラミー賞」授賞式にも現地リポーターとして参加するなど、現在多忙を極める古坂。

そんな中、『久保みねヒャダこじらせナイト』ではブレイク前から「PPAP」をいち早く取り上げていたことから、「(今回、出演の)声をかけてもらって本当にうれしかった」と言うほど、出演したかった番組の一つだったという。

番組では、「PPAP」の社会現象化を振り返りながら、クリエイターとしてのディープなトークが展開。さらに古坂が以前組んでいた「底抜けAIR-LINE」のエピソード、激変した今の生活模様などが語られる。

そして古坂は、誰も手がけていないであろう、ヒット曲のすき間を狙ったテーマで、MCたちが即興で作詞作曲する番組の人気コーナー「すき間ソング」にもチャレンジ。“英語のレベルが高くない日本人に合わせた曲”というテーマを久保が提案するも、最終的にはさまざまな外国語が入り混じったラップソングが完成するカオスな展開に。

能町が思わず「超、変な曲だね。今までの中でも相当変」と語り、久保も「やっと私たちのパーティーソングができた」と喜びのコメント。さらに古坂は曲の振り付けも制作し、「最高!これピコ太郎に欲しいな!」と大絶賛を送っていた。

『久保みねヒャダこじらせナイト』は毎週土曜25時45時~フジテレビにて放送。

あわせて読みたい
Recommended by A.J.A.
コメント
話題の人物
オススメ記事
注目記事

一覧へ戻る

ページTOP

ページTOP